2018/01/06

オルビスユーホワイトは【オルビスユーの美白バージョン】!詳しく調べてみました!

 
オルビスユーホワイト

オルビスユーからホワイトシリーズが誕生です!

 

私自身、オルビスさんの商品には昔からお世話になっていて、色々な商品を試しています。

 

先日雑誌(マキア)を読んでいたら、『今年の美白&UV』という特集でオルビスユーホワイトを発見!

 

2016年の新たな最強美白ラインが登場!というコーナーで、一番目にオルビスユーホワイトが紹介されていました。

オルビスユーホワイト
オルビスのなかでも、初期のエイジングケアラインであるオルビスユーからの美白商品なんですね!

 


 

オルビスユーホワイトの使用感についてはこちらのレビュー記事を参考にしてください。

⇒【オルビスユーホワイトとオルビスユーどっち?!辛口ですが私の答え

 

オルビスユーホワイトが出る代わりにエクセレントホワイトシリーズが無くなる

 

で、会報誌hinamiの、現在のオルビスのエイジングと美白用シリーズである、エクセレントホワイトシリーズの所をよく見てみると…

 

赤字で、

「4月より新たな美白理論に基づく新エイジング美白シリーズが誕生します。」

と書いてありました。

 

そして、トライアルセットの所にも

「エクセレントホワイトトライアルセットは在庫限りで販売終了いたします。」

と。

 

なるほど。

エクセレントホワイトシリーズは3月ぐらいをもって生産が終了となって、あたらしくエイジングと美白のための商品はオルビスユーの新商品である「オルビスユーホワイト」にとってかわるのだな、とわかりました。

 

だけどオルビスのサイトなどには新しい商品がオルビスユーのものだなんてどこにも書いてませんでした。

 

本家オルビスの会報やサイトよりも、美容雑誌の方が情報が早いんですね~。

 

オルビスユーホワイトの配合成分やアイテム情報!

 

オルビスユーホワイトの内容はどんなものでしょうか?

 

調べてみると、ポーラオルビスグループのリリース情報に内容が記載されていました!

 

『肌が本来持っている力を極限まで引き出すオイルカット処方をベースに、

エイジングケ ア世代の肌力を底上げする「W.H.アミノシールド※3 」を新たに配合。

 

メラニンを過剰に生 成しにくい肌へと育てあげていきます。

 

また、年齢を重ねバリア機能が低下した表皮内細胞は

メラニン産生細胞からのメラニン を過剰に取り込み“ため込んで”しまうという知見に着目。

 

メラニンの生成を抑えシミ・ソバ カスに働きかける美白成分「アルブチン」に加え、ベニバナエキスを配合。

 

年齢とともに現 れる美白悩みに対応、明るく艶やかな美肌印象へと導きます。

 

※3 肌をすこやかに整える保湿成分(全成分名称:エクトイン)、W.H.=Water Hybrid』

オルビス公式発表情報より

 

今回のオルビスユーホワイトに配合される成分は、

  • W.H.アミノシールド
  • アルブチン
  • ベニバナエキス

ということですね。

 

アルブチンは、美白には有効な成分ですし、

これまでのエクセレントホワイトシリーズにも配合されていたので、

配合されているのはうれしいです。

 

記載は無かったのですが、

オルビスユーシリーズの基本成分である

ヒートショックプロテイン(HSP含有酵母エキス)も配合されるのでしょうか?

次に、各商品について詳しく見ていきます。

 

オルビスユーホワイトの各アイテムをチェック!!

 

オルビスユー ホワイト ジェリーウォッシュ

オルビスユーホワイトジェリーウォッシュ

価格(税抜)2,100円 容量120g

オルビスユーホワイトシリーズ公式サイトはこちら

泡立たないジェリー状の洗顔料。
泡立たないというのは、オルビスユーのブライトニングジュレウォッシュと同じ方式です。

泡立たないことの良さは、肌に必要なうるおいは残したまま、古い角質やメラニン、皮脂だけを優しく除去できること。
ブライトニングジュレウォッシュの口コミの評価はまあまあ良い方です。
泡立たない分、好みは分かれるようですが、

くすみが取れてスッキリする」
「洗い上がりが全くつっぱらない」
「ピーリングした後のような肌触りになった」

 

などの良い評価が多いです。

泡立たなくてもきちんと汚れは落ちるなんてすごいですね。
ただ、今までエクセレントホワイトのウォッシュホワイトを使ってきた方からみると、エクセレントホワイトのウォッシュホワイトは、もちもちの泡が気持ちいいのが人気だったので、素直にこちらのオルビスユーホワイトのウォッシュに移れるのかなあ…?というモヤモヤした気持ちも捨てられませんね。

 

オルビスユー ホワイト ローション

オルビスユーホワイトローション

価格(税抜)3,000円 容量180ml

→→オルビスユーホワイトシリーズ公式サイトはこちら
少しとろみのある感触の肌への浸透性がいいローション。
超速浸透性ローションと謳われています。
クイックデリバリー処方という、肌につけた瞬間に、美白成分や保湿成分が解き放たれて肌に浸透していく技術のようです。
これも、少しとろみのある、けれどさっぱり、という使い心地は、オルビスユーシリーズの特徴のような気がします。

 

オルビスユー ホワイト ナイトモイスチャー

オルビスユーホワイトナイトメモリーモイスチャー

価格(税抜)3,200円 容量30ml

→→オルビスユーホワイトシリーズ公式サイトはこちら

これまでのエクセレントホワイトだと、保湿はホワイトモイスチャー1本だったのですが、オルビスユーに変わることによって、夜用と昼用のアイテムが分かれることになります。

 

これもオルビスユーシリーズの最大の特徴。
これまでの愛用者からは、買うアイテムが増えるじゃないか~!
という嘆きの声も聞こえて来そうですが…。

 

この夜用保湿液であるナイトモイスチャーは、ハリを保つ成分のEGカタライザーが配合されています。

とろっとしていながら浸透性の良いジェルタイプとのこと。

 

オルビスユー ホワイト デイモイスチャー

オルビスユーホワイトデイモイスチャー

→→オルビスユーホワイトシリーズ公式サイトはこちら
 

昼用の保湿ミルクです。

肌のバリア機能をサポートして、乾燥を防いで、SPF30・PA+++で紫外線をシャットアウトします。

 

他のオルビスユーのデイメモリーモイスチャーは

SPF20・PA++で、

アンコールデイミルクは、

SPF20・PA+++

だったので、シリーズの中では最高値の紫外線対策となっています。

 

 

オルビスユーホワイトに期待しています!

 

発売までにはまだ1ヶ月近くありますが、私的には一度試してみたいな、と思いました。

 

美白系の基礎化粧品って、他の基礎化粧品に比べるとかなり高価なものが多い印象です。

 

その中でも、オルビスさんの化粧品は、質はいいのに価格は良心的で続けやすい、というところがあるので、化粧品だけに高額は出せないわ!という人たちにとってはとてもありがたい存在だなあ、と日ごろから感じています。

 

オルビスユーホワイトシリーズも、これまでのエクセレントシリーズに比べると、若干値段が安くなっています。

 

代わりにアイテムは増えましたが…。

 

シリーズ使いするのもいいですが、自分の好きなアイテムだけチョイスしてケアするのも良さそうです。

 

特に、昼用と夜用が分かれたので、これまでよりも選択肢が広がりそうです!

 

 

→→→オルビスユーホワイトシリーズ公式サイトはこちら

 

オルビスユーホワイトではなく、オルビスユーの基本シリーズをまだ試したことがない方は、お得なトライアルセットがあるので、オルビスユーの手ごたえを感じてみるにはおすすめですよ。

私もお試ししました。

 

トライアルのアイテムの中でも、特に年齢肌に手ごたえを感じたのはナイトメモリーモイスチャーでした!

使い始めは、ベタッと重い感じなのですが、

肌になじませると、肌がピン!と張って、次の日までハリを実感できました!

 

トライアルセットで全アイテムを試してみるのがオススメです!



オルビスユートライアルセットの公式ページ

 

【3月25日 追記】

 

オルビスユーホワイトがついに発売になりました!

 

口コミも着々と集まってきていますが、なかなか高評価です!

 

私も使ってみました!

オルビスユーホワイトを使ってみてどうだったのかなどまとめました!

参考にしてください ⇒ 【オルビスユーホワイトとオルビスユーどっち?!辛口ですが私の答え

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -