2018/01/06

アクアフォース(オルビス)がリニューアル!どこが変わったのか徹底分析

 

オルビスの中でも超定番のブランドである

アクアフォースのシリーズが新しくリニューアル発売されました!(2017/1/23)

 

これまでも大人気のアクアフォースですが、どんなところがリニューアルされたのか調べてみました。

参考にどうぞ!

 

 

アクアフォースのリニューアルは何のために?

アクアフォース

このリニューアルでアクアフォースは初代から数えて4代目となります。

 

今回、アクアフォースがリニューアルされた一番の狙いは、20代~30代前半の肌にもっと潤いを与えたい!!という所。

アクアフォースを使っている方の多くが、この世代の方なんだそう。

 

20代の肌や生活を徹底的に調査して、このリニューアルに生かしたそうです!

 

20代のライフスタイル研究で浮き彫りになったことは、

“仕事や家庭での現状には満足しつつも、将来に対して漠然とした不安を抱いてしまう”

だそうです。

 

そうそう!!

私も遠い過去の20代の頃はそうだったぞーw

 

そして、肌のことでは

“女性は角層の水分量が多いと「肌の調子が良い」と感じる”

ということも分かったそうです。

 

アクアフォースのリニューアルで変わったところは?

↑早速、注文して届いたので新しいのと古いのを並べてみた!

 

20代女性の研究を元に、リニューアルされたアクアフォース。

 

これまでも角質の水分量を高める処方だったアクアフォースですが、今回のリニューアルで、さらに角質への水分アップのアプローチが進化しています。

 

新しい成分として、【ナノカプセル化された、うるおいマグネットAQ】が加えられました。

 

うるおいマグネットAQとは何ぞや…?

 

うるおいマグネットAQと名付けられた成分…。

うるおいをマグネットのように引きつける、という意味合いでしょうか。

 

これは、糖脂質の保湿成分だそうです。

 

ウィキペディアによると、

糖脂質(とうししつ、Glycolipid)は、糖を結合した脂質である。エネルギーを供給したり、細胞認識の標識として働く。

糖脂質は細胞膜の表面でリン脂質と結合した状態で存在し、全ての真核生物の細胞膜表面で見られる。脂質二重膜内部から膜表面へ突き出すように存在し、特定の化合物の認識サイトとして働いている。この働きによって細胞膜が安定し、別の細胞と結合して組織を形成するのに役立っている。

 

ちょっと難しいですが、簡単にいうと、

脂質なのに糖を結合してあるから、水をたくさんくっつけることが出来る!!

ということです。

 

水をたくさん貯えられる ⇒ すなわち保湿をたくさんできる!ということ。

 

以前、このブログで『シュガースクラブ』が肌の保湿にすごくイイぞ!ということを書いたんですが、その時に糖質がもってる『OH』が水分を繋ぎとめて保持することを書きました。

参考はコチラの記事→アルガンオイルのシュガースクラブが凄い!乾燥小ジワを一発でパーンとさせる技!

それと同じ原理です。

 

最近良く聞く『セラミド』という成分も、糖脂質の仲間なんですよ。

セラミドは肌の角質層の中にある成分で、水分を保持することで肌を保湿して、肌を外部刺激から守るバリアの役目をしています。

 

油と水が分離すると同じで、脂質って本来は水分とは仲が悪い。

でも、糖脂質があることで、肌の中の脂質と水分のバランスがうまくとれているのです!!

 

今回のアクアフォースのリニューアルで追加される『うるおいマグネットAQ』の糖脂質って、すごいですね!!

 

これまでもうるおい感が凄かったアクアフォースですが、期待感が高まります。

 

新アクアフォースはパッケージもこれまでとは違います!

 

そして、パッケージも一新しています!!

これまでのイメージカラーの青緑色はそのままで、ちょっと色が濃くなった気が。

化粧水のフタが白かったのに、フタまで色が付いています。
⇒もっとくわしくはアクアフォースのブランドサイトで
続くうるおいで乾かない!

 

リニューアルされたアクアフォースですが、これまでも大人気!

2017-01-24_160223

アクアフォースは、これまでの累計販売本数が 3,400 万本以上という人気ぶり。

 

なんでこんなに人気が高いのかというと、私の感覚で考えてみると、

  • どんな肌状態でも使える優しい使用感なのに、きちんと潤うからスゴイ
  • ドラックストアで買うような低価格なのに、品質がかなり高い
  • オルビスのロングセラーならではの安心感

というところではないでしょうか。

 

わたしもオルビスユー派ですが、アクアフォースもストックしてあります!

手のひらいっぱいにジャバジャバと気兼ねなくたっぷり使えるのは低価格の化粧水ならではです。

 

高い化粧水じゃ、こんなにジャバジャバ使えませんよw

 

20代に人気なのは、値段も大きいですよね。

肌のために何かはしたいけど、まだそんなにお金はかけたくないし…という気持ちにピッタリ。

 

新アクアフォースの使い心地はどうかな?

 

前のアクアフォースが無くなりそうだったので、早速注文をして購入!

 

私はいつも『しっとりタイプ』のMです。

 

なんとなーくですが、以前のものよりもシャバシャバかも。

もともとトロっとしてるわけではないんだけれど、さらにサラサラな液体になったというか…

 

サラサラなので、前よりも肌に入っていきやすくなったかもしれません。

 

付けた後のもっちり感はアップした感じがあります。

 

アクアフォースは刺激が少ないから年中使える

 

アクアフォースは肌が少し敏感になっているときでも刺激感がないんです。

 

ここは人それぞれかもしれませんが、高精度の肌診断で『敏感肌』と断定されている私が使えているので、大半の方は刺激なく使えると思います。

肌が敏感に傾いているときには、同じオルビスの『クリア』シリーズ(ニキビ用)でもピリピリとしみるので使えません。

でも、アクアフォースなら大丈夫。

 

ただ、ピーリングをした時にはしみる時も。

ピーリングって肌をキレイにしてくれるイメージだけど、角質を削ってるから良し悪しですね…。

 

海外の化粧品とか、市販の化粧品も刺激が強いことがあるので、敏感な時でも使えるアクアフォースは手元に置いておきたい化粧水だったりします。

 

アクアフォースのトライアルセットもリニューアルです

アクアフォーストライアルセット

トライアルセットもしっかりとリニューアルされています!

一度試してみたい!というかたにはうれしいですよね。

 

めっちゃ安いです。

3週間分で1200円

 

⇒ トライアルセットの詳細はこちら
高保湿スキンケアで未体験のうるおいを実感!

新しいアクアフォースのまとめ

 

  • 20代から30代の肌のために改良されている
  • うるおいマグネットAQが追加されて、保湿力がさらにアップ!

 

オルビスを使ったことがない方にも是非、最初に試して欲しいのがアクアフォースです!

リーズナブルなのにしっかりうるおうスゴイ化粧水です!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です