2017/01/20

モイスティシモのファンデーションの保湿を実感。乾燥してくるこれからにイイ。

 

 

モイスティシモのファンデーションの保湿感を肌診断後のメイクでお試し!

f:id:gotohigher1:20160920154821j:plain

先日、いつもお世話になっているポーラのショップで、肌診断のサンプル採取をしてきました。

ポーラの肌診断って、業界一精度の高い肌診断なんです。

 

肌の色々なサンプルを3種類くらい採取して、診断している研究センターにサンプルを送って、そこで顕微鏡やら何やらで本格的に調べてくれます。

 

今年の初夏に初めて肌診断をさせてもらったのですが、結果があまりに凄すぎてビックリしました。

自分の思ってた肌の状態と全く違う!!

私の場合、かなりの敏感肌でした。

無料で診断してもらえるので、自分の肌の状態のほんとのところが知りたい方は是非おすすめですよ。

 

で、

サンプルを取るためにメークをオフしてからだったので、

終わった後にメイクをし直してもらいました。

 

丁度、モイスティシモのベースメークシリーズが発売になっていたので、

今回はモイスティシモのファンデーションを使ってもらいましたよ!

保湿がスゴイという話をポーラの方から聞いていて、

お試ししたかったのでラッキー♡

 

モイスティシモのファンデーションは化粧下地から保湿感がしっかり

 

モイスティシモは、これまで基礎化粧品だけのシリーズだったんですが、

2016年9月6日にベースメイクシリーズが発売されました。

名前の通り、保湿重視のシリーズです。

4品あって、

  1. デイセラム(化粧下地。2色ある。SPF20 PA++)
  2. リキッドファンデーション(全6色 SPF20 PA++
  3. パウダーファンデーション(全6色 SPF20 PA++
  4. プレストパウダー(1品の中で2色に分かれて入っている)

です。

 

まずは化粧下地で、デイセラムの2色あるうちのベージュの方を使いました。

f:id:gotohigher1:20160920154830j:plain

私はシミとかくすみが多いので、カバータイプのベージュの方がオススメだそうです。

2つの色の使い分けは、

PI(ピ ン ク):肌色をトーンアップして、明るく透明感のある 肌に整える。

BE(ベージュ):シミ・ソバカスなどの色ムラをカバーして、均一で なめらかな肌に整える。

とのこと。

 

ピンクの方も少しチューブから出してもらって見せてもらったのですが、きれいなピンク色のクリームでした。

かなり肌色が良い感じになりそうだったので、シミとか無ければそっちを使いたかったな。

ベージュの方は、なるほどカバー重視タイプで、肌のアラを均一な色に整えてくれる感じ。

これだけ塗ってもかなりシミ部分がカバーできました

 

そして、塗った感じのクリームの伸びが凄くイイ

少しの量で、気になる部分全体をカバーできて、質感も滑らかで気持ちいい。

 

しかも他のメーカーのベースと違うのは、まるで保湿用のクリームを塗っているかのようなしっとりしたなめらかな肌感になるのがスゴイです。

いつもポーラのアイテムの質感には驚かされます。

 

モイスティシモのパウダーファンデーションの細かさとしっとり感にビックリ!

 

ファンデーションは、パウダーファンデーションを使いました。

前回の肌診断の結果で、私にはパウダータイプのファンデーションが合っているという結果が出ていたので。

 

ファンデーションを塗る前に、お店の方に

「ファンデーションを指で触ってみて」

と言われ、触ってみたんですが、

あっ、すごいサラサラっとしてるのにしっとりする!なにこれ!

とビックリ。

 

とにかく粒子が細かくて、肌にピッタリとくっつくような感じ。

細かいといってもフワフワした粉ではなく、しっとりする質感。

パウダーファンデでこんな感じは初めてでした。

 

保湿重視のメイク品って、けっこう厚ぼったくなったり、よれやすかったりしますが、モイスティシモのファンデーションはそんな心配いりません。

肌にピタッとフィットしながら、ずっと保湿してくれるので、乾燥から肌を守ります。

なのに薄付き!

 

モイスティシモのファンデがずっと保湿できるのはラメラ構造のおかげだった

 

モイスティシモのファンデーションは、ただ粒子が細かいだけではなくて、その粒子一つ一つがラメラ構造でラッピングされた状態なのだそうです。

f:id:gotohigher1:20160920154839j:plain

ラメラ構造とは、健康な肌の角層の細胞間脂質に似た構造のこと。

 

整った角層は、キレイなミルフィーユ状に脂質と水分が折り重なって健康な肌をキープしています。

敏感肌とかになってしまうと、このラメラ構造が壊れることで肌の内部に刺激物質が入り込んで肌荒れしてしまうんですよね。

悲しいことに私はその敏感肌の状態…。

このラメラ構造のおかげで、なめらかな感触でスムーズに肌になじんで、寒い季節の乾燥状態でも保湿成分を肌にずっと届け続けることができるんですね。

ずっとうるおいが続くのは本当にうれしいです。

敏感肌の私にも仮のラメラ構造が出来た感じです(笑)

 

今年の乾燥シーズンはモイスティシモのファンデーションに頼ろうかな

 

家に帰ってから、夜までずっとメイクがよれませんでした。

化粧もちもバツグンです。

あと、面白かったのが、

パフがフワフワで凄い。

片面は普通のスポンジなんですが、もう片面は、

毛がフワフワしている起毛面!!

見てるだけで幸せな気持ちになるパフでした。

モイスティシモのファンデーションは、これからの乾燥シーズンに本当にピッタリなファンデーションでした。

値段もポーラさんの中では良心的ヾ(。>v<。)ノ゙*

今のファンデが無くなったら乗り換えしようかなと考えています。

 

モイスティシモのベースメイクシリーズについてもっと詳しくはこちらのポーラのサイトでどうぞ。

POLA公式ホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -