2016/11/07

小ジワが悩みなら肌の水分量を減らさないミルク系クレンジングを!

 

どんなに気温が温かくなっても、私の顔はいつも乾燥ぎみです…

乾燥しているとどうしても小じわが目立って気になりますよね。

 

朝からきちんと保湿しないとお昼前にはもう口周りや鼻周りがカサついてきています。

水分の量が少ないのだと思います。

 

乾燥が気になったり、ちょっとした環境の変化で肌がゆらいでしまう大人肌には、

クレンジングに何を使っているかが結構重要らしいのです。

 

毎日必ず使うクレンジング。

洗顔後のスキンケアでは力を入れて保湿してるけど、メイク落としはキレイに落とすのを重視しすぎて保湿のことをそこまで考えていない場合が多いかもしれません。

 

たしかにメイクの汚れや古い角質などはキレイに落としてあげないといけないので、そっち重視になってしまいます。

洗顔やクレンジングは、さっぱりした感じがしないと心配な方も多いと思いますが、でも、乾燥や小じわが気になる肌の人は、さっぱりしないほうが大事。

洗顔やクレンジング後に、スキンケアをしていない状態でももっちりしっとりするくらいの感じが必要です。

 

そのためにはクレンジングを選ぶときに、ミルク系のクレンジングを選ぶのが一番いいそう。

ミルククレンジングでも、汚れはしっかり落ちて、しっかりメイクもしっかり落ちる、なおかつ潤いや肌のバリア機能の部分はしっかり残る、そんなミルククレンジングが理想ですよね。

 

私の場合は、シワだけじゃなくて他の悩みもかなりあるので、エイジングケア機能も欲しいところです。

ちょっとよくばり(笑)

 

 

10年くらい前までは、夏は化粧水もいらないくらい汗ばんでしっとりしていた肌なのに、いまでは一年中『保湿命!』っていう感じになってしまいました。

 

もっと早く保湿の重要性に気づくべきだったのかも…。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です