2017/07/17

毛穴を隠すメイク術!空いたものは埋めていく!

 

鼻の頭や頬に無数にある毛穴。

 

なんと、一度開いてしまった毛穴を元に戻すのは、クリニックや美容医療でも一番難しい事なんだそう。
目立つ毛穴の種類には、「詰まり毛穴」「開き毛穴」など様々。
私の場合は開き毛穴です。
美容外来でもなかなか治せないという事実はけっこう辛い話ですが、治せないなら隠すしか道はありません

 

メイクで毛穴を隠すにはどんな方法がベストなのでしょうか。

私的な観点も加えながら考えていきます!

 

 

どんな手順で毛穴を隠していく?

 

まずはメイクで毛穴を消していくための手順です。

  1. メイク下地
  2. 毛穴専用の下地
  3. 必要であればコンシーラー
  4. ファンデーション
  5. フェイスパウダー

この順番で塗っていきますよ。

細かい部分へは専用のアイテムを使っていくのが大きなポイントです。

2番目の毛穴専用の下地が大きな役割を果たしてくれます。

 

1・毛穴のためのメイク下地

 

コレは顔全体の下地となる下地クリームです。

顔全体のトーンを上げたり、色を均一にならしたり、メイクのノリを良くするためもの。

で、

毛穴に悩んでいる方は日焼け止め効果のある下地や、顔用の日焼け止めで美容効果のあるものを塗っていきましょう!

肌の一番の敵は紫外線です。

今日よりひどい毛穴の状態を作らないように、まずは今日浴びるかもしれない紫外線をシャットアウトです!

日焼け止めを塗っていると肌に違和感を感じてなんとなくイヤな感じがありませんか?

それは使っている日焼け止めのテクスチャーが肌に合っていないものを使っている可能性があります。

顔に使う日焼け止めは、出来れば顔専用の美容効果のあるものを使い、体用の日焼け止めと使い分けるのがいいですよ。

これまで使ってきた中で、「やっぱりコレいいなあ。」と毎朝手に取ってしまうものは、それなりに値段もするものが多いです…。

 

さらに!

 

毛穴で悩んでいる方の多くは、その毛穴から出てくる皮脂によってメイクがどんどん崩れていってしまいます!

なので、化粧下地を選ぶときには「皮脂コントロールタイプ」を選んだ方がメイクのドロドロ崩れを防ぐことができます。

 

2・毛穴専用の下地で毛穴を埋める

 

この手順が一番大切。

普段のメイクにこの毛穴専用の下地を使うだけで、全く違う肌になれちゃいますよ。

毛穴専用の下地とは、多くがシリコン系のもので、空いた毛穴の穴を、パテで埋めていくように埋めて表面を平らにするもの。

ポアレス下地とも言われています。

 

大きく空いた穴は埋めて平らにならす!これが鉄則。

そう、車の修理でも道路の補修でも家の修理でもプラモデルの制作でも同じように(笑)

 

この毛穴用の穴埋め下地は、各化粧品メーカーからたくさんでています。

 

私の一番のおすすめは、オルビスさんの毛穴下地のスムースマットベースです。

少しの量を塗りこむだけで均一な表面にならしてくれます!

しかも一番安いので、かなりコスパがいいですよ。
・オルビスの毛穴用下地


 

毛穴を隠したい時には一度使ってみてください!

 

3.4・コンシーラーとファンデーションで毛穴の最終調整

 

毛穴を埋めたら、あとは普段通りのメイクでも構わないのですが、

確実に毛穴を隠したい!という時にはどんなタイプのファンデーションがいいのでしょうか。

 

毛穴を目立たなくするためのファンデーションなら、パウダータイプやリキッドタイプではなく、

その間をとった質感であるエマルジョンタイプとかクッションタイプ、クリームタイプのものがおすすめです。

 

そういったファンデーションは他のものに比べてカバー力が高いものが多いからです。

カバー力が高い代わりに、厚塗りになってしまうと老け感がにじみ出てしまうので、

うすーく塗っていきましょう!

 

私のおすすめの塗り方は、ブラシを使って薄くのせていく方法です。

パフを使うよりも、薄く均一に塗っていけるのがポイントなのと、

毛穴やニキビ跡などの凹み部分にも丁寧に少しずつ塗りこんでいけるのがとってもいいんです。

 

ドラックストアで1,000円程度で売っているファンデーションブラシなどでいいです。

意外と100均で売っているメイクブラシも使えるので、こだわらない方はどうぞ!

 

5・フェイスパウダーを乗せて毛穴を含む肌の弱点を光で飛ばす

 

最後の仕上げです。

パール系の明るいフェイスパウダーをふわっと重ねて、ベースメイク完了です!

女優さんがレフ版やライトで肌をきれいに見せるように、光で難を飛ばして見えないようにしちゃいます。

 

まとめ

 

ここまでたくさん塗ってきましたが、大事なコツはうすーくうすーく重ねていくことです。

ぜひ肌のパテ埋めを実践してみてくださいね。

めんどくさがらずに下地をきちんと塗っておいた方が化粧崩れも防げるのでいいですよ。

 

やっぱり、ふと鏡をみた瞬間に

「うわっ!鼻の頭とか毛穴丸見え・・・!」

っていうのはテンション下がりますよね。

朝のひと手間を惜しまずにがんばりましょ~!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です