2017/03/15

鶏の煮汁の再利用レシピ!【コラーゲンゼリー】を有効活用しよう

 

コラーゲンゼリーと化した鶏手羽元の煮汁を再利用したい!

 

鶏の手羽元の煮物をよく作ります。

味付けはお酢を結構たっぷり使った”さっぱり煮”

 

大人も子供も大好きな、甘辛な味。

大量に作ってもすぐになくなります。

 

後に残るのはコラーゲンがたっぷり溶け込んでいる煮汁です。

冷めて固まると、プルプルのコラーゲンゼリーに!!

煮汁コラーゲンゼリー

↑これ。

 

昨日の手羽元煮の残り汁が固まってこんな状態。

 

コラーゲンが喉から手が出るほど欲しいお疲れ肌の私は、その固まった煮汁をご飯に乗せて食べたりします。

 

甘辛の濃い味と、鶏肉のうま味が凝縮されてて、めっちゃくちゃ美味しいんですよ~。

しかもコラーゲンがたっぷり~

 

どうしてそんなにコラーゲンが欲しいのか?!

 

ポーラの肌診断の結果が、こんな状態です。

肌診断コラーゲン

肌の中のコラーゲン繊維が悪い状態!

 

積極的に摂りたい栄養素が【コラーゲン】と書かれています!!

フカヒレは無理なので、骨付きの鶏肉でコラーゲンを摂りたいところ。

 

最近、これを飲み物に混ぜて飲んでいます。

最近使ってるコラゲネイド

コラーゲン補助食品【コラゲネイド】

コラーゲンをサプリで摂るなら、ぜったいコレ!肌がしっかり強くなってきた。

コラーゲンのプロ企業が作ったコラーゲンサプリ(粉末) で、有名なアミ〇ラよりも大量に高品質のコラーゲンがとれます。

↓飲んでみたレビュー記事はこちら↓

コラゲネイドのレビュー!溶けやすさの検証とか続けてみた結果とか…

 

コラーゲンは食品で摂取してもあまり意味がないという意見も多数ありますが、私の実感としては何らかの効果があると思ってます。

だから鶏の煮物の残り汁を愛していますw

 

でもね、ごはんにかける食べ方じゃあまりにも色気がないな…と反省。

煮汁の残りをご飯にかけてがっつくなんて、男らしすぎる食べ方!!

他人に見られたくない姿だったりします…

 

子供にもつっこまれます。

「ママ―、そんなのやっていいの~??」

「キレイなママになるためには必要な事なんだよ!」

「ふーーん(冷めた目で)」

 

そこで、もうちょっと上品に鶏の煮物の煮汁を再利用できないか色んなレシピを見ながら考えてみました!

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【1】スープにする

スープ

一番最初に思いつく、ありきたりな再利用がスープ。

チキンスープ系の汁物ならOKなんじゃないでしょうか?

 

寒い季節は鍋に入れてもいいですよね。

 

汁物に入れるのは応用範囲が広そう。

 

簡単に作るなら、具材はネギと溶き卵だけでも美味しいかも。

たぶん塩っけが足りないから、塩か醤油を足す。

 

これだけでコラーゲンたっぷりのチキンスープだあ~!

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【2】炊き込みご飯に加える

炊き込みご飯

市販の炊き込みご飯の素を使ったとき、「なんとなく一味足りないな…」って思いませんか?

私はいつも醤油とかダシとかを追加で投入しています。

 

鶏の煮汁の残りを炊き込みご飯に投入するのは、極めて良すぎる作戦ではないでしょうか?!

コクと旨味としょっぱさを一度に追加できるのです。

 

鶏の炊き込みご飯の素で試してみたい!

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【3】麺のつけ汁にする

そうめん

ネットのレシピサイトを見ていて発見したのがコレ。

冷し麺(そうめんとか)のつけ汁に混ぜて使っていました。

 

固まった煮汁コラーゲンゼリーを箸などでほぐして、つけ汁に投入。

プルプルのゼリーはそのままの食感だと思いますが、アクセントになって美味しそう。

 

夏に試してみたい再利用法です!

 

温かい麺のスープに入れてもいいですよね。

 

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【4】サラダのドレシング代わりにする

チキンサラダ

これもレシピサイトで見つけました。

 

普通のサラダのドレッシングではなくて、バンバンジー風の鶏肉が入ったサラダによく合いそう!

 

うちでは、バンバンジーは手作りのゴマドレッシング系のたれにしています。

たれを作る時に混ぜ込んでしまえばいいな、と思いました。

 

同じ鶏同士なので、味は合うに決まってる!!

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【5】肉団子に入れ込む

ミートボール

チキンのミートボールを作る時に混ぜ込めばコクがアップしそう!

チキンボールは子供も大好きなので、みんなで美味しく食べられますよね。

 

お肉に混ぜ込んで丸めたら、あとは揚げたり煮たり、色んなアレンジが効きます。

 

 

コラーゲンが固まった鶏の煮汁の再利用!
【6】餃子に入れる

餃子

うちではみんな餃子が好きで、4人家族なのに、作る時には80個ぐらい作ります。

包むのも焼くのも時間かかってしんどいです。

 

餃子は豚肉だけど、鶏の煮汁を加えても美味しんじゃないかと考えました。

焼いた時にコラーゲンゼリーが溶けるので、ジューシーさがアップしそう。

 

皮の中からジュワ―な煮汁…。

食べたい…!

 

まとめ

 

色々考えましたが、結局なんにでも入れてしまえばいいんじゃないのか?と思いましたw

 

鶏肉の濃いダシが効いて、どんな料理でもいつもと一味違った料理に。

 

肌に大切なコラーゲンは捨てずに再利用しましょう!!

 

今現在、台所にある固まった煮汁。

どんな使いかたでコラーゲンを摂取してやろうかワクワクです。

 

⇒ コラーゲンを本気で摂りたいならコレがおススメです!


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です