2017/02/06

セラミドのサプリは効果ある?乾燥小じわに嬉しいセラミド効果!!

 

セラミド入りの化粧品が乾燥肌や敏感肌にイイ効果がある!というのは良く聞きます。

セラミドは、肌の角質の細胞どうしの間にあって、肌の保湿やバリア機能を担当しています。

 

だから、肌に直接塗れば、肌の乾燥やバリア機能は復活するので、効果があるんですね。

セラミド入りの化粧品は、何を塗っても改善しない乾燥肌の方にオススメです!

⇒ おすすめのセラミド化粧品はこちらの記事で紹介しています

 

では、サプリやドリンクでセラミドを体の内側から摂取しても、保湿の効果はあるのでしょうか??

 

私の見解では、『セラミドは食べても効果あり!!』です。

 

セラミドは体内で分解されるけど、それがセラミドの素になる!

 

セラミドは、食べて体の中に入ると、消化の過程で他の物質に分解されます。

セラミドは

  • スフィンゴシン
  • 脂肪酸

に分解されます。

そして、スフィンゴシンは、肌のセラミド生成を助けてくれる作用があるそうです!

 

直接セラミドが届かなくても、しっかりとセラミドを増やす手助けをしてくれるのです。

なので、セラミドを口から摂取しても効果あり!!という訳です。

 

セラミドサプリを食べた人の口コミが凄かった!

 

セラミドのサプリの口コミを調べてみたら、実感できた人が予想以上に多くてびっくりしました。

顔だけではなくて、全身のカサカサする乾燥で悩んでいる人に支持されています。

 

たった5日で法令線がほぼなくなりました!高分子コラーゲンでも法令線にはあまり効果がなかったのに。

塗るものだと、受け付けないけどサプリならば効いてくれます。

飲み始めて20日ほどになりますが、お肌が以前に比べてぷるりんとした感触になってくれています。

 

セラミドの効果は全身の乾燥肌におすすめ!!

 

セラミドのコスメを使うのは、顔ですよね。

でも、乾燥肌の方って、乾燥するのは顔だけじゃないはず。

 

冬になると全身がカサカサになって、ムズムズかゆくなったりします。

私もそう。

 

そんな人にこそ、セラミドのサプリはオススメです。

顔だけではなく、全身のセラミドを増やしたいから!!

 

私は、軽いアトピー持ちなんですが、実は、アトピーの人って、肌の中にセラミドが少ないという研究が明らかになっているんです!

セラミドを作る機能が弱いみたいです。

セラミドのバリア機能がきちんと働いていないために、刺激を受けやすかったり、弱かったり。

それで少しの刺激でも皮膚炎になってしまいます。

 

病院でセラミドサプリを出してくれればいいのにww

 

セラミドサプリの原料は何?こんにゃくで摂るならこのくらい必要?!

 

セラミドサプリの原料で良く使われるのは、

  • こんにゃく
  • 米ぬか

です。

 

この2つでは、こんにゃくの方がセラミドの配合量が10倍以上も多い。

なので、こんにゃく芋由来のセラミドサプリの方が、セラミドの量も多くなっています。

 

こんにゃくにセラミドが入っているなら、食事で食べれば…?とも思いますよね。

 

セラミドの一日の基本的な必要量は600μgです。

支持の多いセラミドサプリの一日の摂取量は1800μg。

 

健康目的、乾燥肌改善目的でセラミドを摂取するなら、1,800μgくらいは摂取しないと効果が見えづらい、ということだと思います。

 

1800μgものセラミドを毎日こんにゃくから摂るには、どのくらいのこんにゃくを食べないといけないのでしょうか?

 

板こんにゃくの半分のサイズに含まれるセラミド量が600μgだそう。

ということは、食べなきゃいけないこんにゃくの量は…

板こんにゃく1個半!!

 

毎日これだけ食べるのは無理があります…。

サプリの方が効率が良いので、サプリで摂りたいですね!

 

しかし、食べてももちろん嬉しいので、こんにゃくを使ったお料理を増やしてみるのもいいです!

 

セラミド入りのサプリで人気なのは??

 

セラミド入りサプリは、有名メーカー(DHCなど)から聞いたことがないメーカーまで。

しかし、口コミ評価が高いのは、こんにゃく芋由来のセラミドを使っていて、セラミドの配合量が1,800μg程度のもの。

 

ドラックストアやスーパーで手軽に手に入るDHCのサプリでもセラミドはありましたが、米由来のセラミドで、配合量も少なかったです。

セラミドの配合量が多くて、人気のセラミドサプリを紹介します!

 

ダイセル・こんにゃくセラミド ピュアセラミド


ダイセル こんにゃくセラミド ピュアセラミド1800 90粒入

一日3粒で1,800μgのセラミドが取れるサプリです。

アマゾンのレビューだけじゃなく、他のサイトでも評価が高かったのがコレ。

90粒入りなので、約1ヶ月分です。

セラミド以外に、オリーブ油、スクワレン、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステルが配合。

乾燥に特化した配合ですね。

 

資生堂 飲む肌ケア


飲む肌ケア 60粒 [機能性表示食品]

コスメでおなじみの資生堂でもセラミドサプリを出していました!

しかも、1日3粒で、こんにゃく由来のセラミドが1,800μgと、人気のピュアセラミドと同等。

セラミド以外の配合成分は、玄米黒酢粉末コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンDビタミンEカルシウム、マグネシウム、葉酸、パントテン酸 です。

コラーゲンやヒアルロン酸配合なので、美容サプリ!っていう感じですね。

 

まとめ

 

肌に塗るだけではなく、サプリとして摂ってもいい効果のあるセラミド。

顔だけじゃなく、全身の乾燥でかゆい!って方に試して欲しいです!

 

ではまた~。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です