2017/02/02

あずき茶ダイエットって肌にも良いの?シミ・シワ悩みさんの肌磨きダイエット

 

あずき茶をテレビや雑誌でみかけることが多くなってきました。

あずき茶の主な効能は『ダイエット』です。

でも、なんとなく肌にも良いような気がしたので、シミシワ悩みさんにも、あずき茶の恩恵はあるのかどうか調査しました!

 

あずき茶の詳しい作り方はこちらの記事でどうぞ!⇒ あずき茶を作ってみた!作り方は簡単だし味もまあまあです。

あずき茶のポリフェノール量が驚異的!シミやシワに嬉しい抗酸化力!

 

調べてみると、あずき茶は、シミシワ悩みさんにも効能たっぷりのお茶であることが判明しました!

その理由は『めっちゃ豊富なポリフェノール』!!

 

ポリフェノールの量は、なんと赤ワインの約2倍なんだそうです!

小豆ポリフェノールとして、『カテキングルコシド』というものが含まれています。

 

ポリフェノールが、なぜシミシワ悩みにいいのかというと、決め手は『抗酸化力』です。

 

あずき茶の抗酸化力がどうして肌にいいの?シミやシワに関係ある?

 

ポリフェノールの抗酸化力は、酸化をくい止めるチカラ。

 

肌の大敵である「酸化」は、活性酸素によって引き起こされます。

肌に酸化が起きてしまうと、肌の皮脂が酸化して、過酸化脂質となります。

過酸化脂質は、ニキビの原因となり、さらには他の正常な細胞まで酸化を塗り広げてしまいます。

 

一度肌が酸化した状態になると、酸化の連鎖反応を引き起こすために、肌の奥深くまで酸化が続いてしまうのです!

 

肌の弾力を司っている、コラーゲンやエラスチンなども酸化にとても弱く(というより酸化が強すぎる)、酸化によって傷んでしまうとハリや弾力が低下するので、シワやたるみの原因に。

 

肌にとって酸化とは、紫外線や乾燥と並ぶ、3大老化原因のうちの一つです!

 

そんな酸化はほんとにいらない!

 

なので、あずき茶の持っている抗酸化力はとってもうれしい作用なのです。

 

あずき茶って他にどんなものが入ってるの?シミシワ解消だけじゃなくダイエットもしたい!

あずき茶が注目され始めたのは、あずき茶ダイエットで成功した人がちらほら出始めたから。

芸能人にもあずき茶は人気です。

 

あずき茶に入ってる成分は…

  • 豊富な食物繊維!しかも水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がどっちも入ってる
  • ビタミンB1が豊富
  • アミノ酸が豊富
  • あずきポリフェノールには糖の吸収を穏やかにする効果がある!食後の血糖値が穏やかになる
  • 亜鉛と鉄分も入っているので、糖をエネルギーに変換するときのサポートになる
  • あずきの皮にたくさん含まれるサポニンが、糖が脂肪細胞に溜まるのをブロックしてくれる
  • イソフラボンも入っているので、女性特有の悩みにも
  • カリウムがむくみ予防になる
  • ノンカフェインだから時間などを問わないで飲める
  • アントシアニンやレスベラトロールも入ってる

こんなにもたくさんの体に良い成分が入っています。

 

ダイエットにとても効果的な理由は、

あずきポリフェノールの『糖の吸収を穏やかにする』という効果と、サポニンによる『糖が脂肪細胞に溜まるのをブロックする』という効果が大きいですよね。

さらには、食物繊維が腸をキレイに整えてくれて、カリウムで余分な水分を排出!

 

体に糖を溜まりにくくしてくれて、しかも不要なものを排出する働きまで!!

 

あずき茶がダイエット茶として人気が出た理由が良~く分かります。

 

あずき茶の作り方は?家でも簡単に作れます。

 

あずき茶ダイエットは、もともと小豆を煮たときの煮汁を活用したもの。

 

なので、単純な話、ただ小豆を鍋でコトコト煮ればいいのです。

 

あずき茶の作り方

1 鍋に水と小豆を入れる

 (水1リットルの場合は、小豆50gくらいが適量)

2 沸騰してから弱火で30分くらい煮出す

3 小豆を濾す

4 出来上がり! 煮汁があずき茶です!

ちなみに、香ばしい風味にしたい場合には、小豆を煮る前に、フライパンで炒ってから煮るといいみたいです。

フライパンで炒ってから煮る場合は、15分くらい煮ればいいそう。

 

アクがでてくるので、アクのえぐみが嫌いな場合にはアクを取った方が美味しいのですが、実はアクの中にはサポニンが多く含まれています!!

サポニンは糖が脂肪細胞に蓄積されるのをブロックするので、ダイエット効果を狙っている場合にはアクを取らない方が効果抜群ですよ!

 

作るのがめんどくさーい!っていう場合には、ペットボトルの商品も売ってるのでどうぞ!

遠藤製餡 ゼロカロリーオーガニックあずき美人茶 500ml×24本

 

あずき茶を作り終わった小豆も食物繊維が豊富!

あずき茶を作ったあとの小豆ですが、このあずきにはたくさんの食物繊維が入っています!

なので捨てずにいただいちゃいましょう!

なんと食物繊維の量がごぼうの3倍ということなので、食べなくちゃもったいないです!

あずき茶を作った後の小豆の美味しい食べ方!
  • ご飯に混ぜて、豆ごはん
  • 手作りお菓子に混ぜ込む(ホットケーキやマフィン)
  • ハンバーグ
  • カレー
  • サラダのトッピング
  • スープの具材(トマトスープが相性いい)

 

あずき茶を飲むタイミングや、一日にどのくらい飲むのがいいの?

 

あずき茶を美肌の目的で飲む場合には、とくに時間などは気にしなくてもOK!

ダイエット目的で飲む場合には、食前の30分前が一番効果的です!

 

食事の糖の吸収を穏やかにしたり抑えたりしてくれるので、食事前がいいのです。

 

毎回の食事ごとに、食前にコップ1杯程度がいいので、だいたい200mlくらい。

 

一日3回を食前に飲むなら、一日に600ml飲むことになります。

 

あずき茶の一日の量は500mlから1リットルくらいとのことなので、適量ですね。

 

あずき茶の味を変えるには?ちょい足ししたいけど何がイイ?

 

あずき茶を毎日飲んでいると飽きることもあると思います。

ふだん甘いものを飲んでいた場合には、味を甘くしたくなるかもしれません…。

 

でもね、砂糖を大量に入れてしまったら、せっかくのダイエット効果も水の泡ですよおお!!

 

もし甘みを足したくなったら

  • オリゴ糖
  • はちみつ

のどちらかがベストです。

 

私的にはオリゴ糖がオススメですよ。

実際にオリゴ糖で便秘をなおした経験があるので、オリゴ糖大好きです。

 

オススメのオリゴ糖


牛乳で割って、ミルクティーなかんじにしても悪くはないと思います。

別の飲みやすいお茶とブレンドするのもよさそうですね。

 

あずき茶ダイエットって肌にも良いの?のまとめ

 

あずき茶ダイエットは肌にも抜群に良いです!

その理由は豊富なポリフェノールでした。

その他にも、女性やダイエッターの方にはかなりうれしい成分ばかり。

 

作り方も簡単なので、ヒマな時に是非作ってみてくださいね!

 

追記)あずき茶を作ってみました!

こちらの記事です⇒ あずき茶を作ってみた!作り方は簡単だし味もまあまあです。

 

ではまた~!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です