シワ悩みさんがBBやCCを選ぶときのコツ!色々試して分かった選び方

 

BBクリームやCCクリームで『1本で〇役!!』っていうの、便利ですよねー。

朝からいっぱい肌に塗ってると時間無くなるし、めんどくさいし。

 

色んなオールインワンのファンデ―ションクリームが出ているので、私も色々使ってみています。

 

色々なメーカーを試す中で思ったのが、

「シミやシワをこれ1本で隠すには、選び方が重要だな…」

ということ。

 

 

選び方が違うと隠したいものが隠れません。

 

シミとシワ、両方を完璧に隠せるオールインワンファンデがあれば、めっちゃくちゃ便利なんですが、私の実感では使い分けした方がいいと思います。

そして、シワ悩みにピッタリなBB、CCなどはたくさんあるけど、濃いシミって1本だと厳しいです。

 

今回は、シワについてです!

シワを隠すには、どんなBB、CC、オールインワンファンデが相性ピッタリなのか私なりの見解を書きたいと思います。

 

シワ悩みには柔らかくてみずみずしい質感のクリームが合っている

 

私の気になるシワは、頬周りの小じわです。

シワを隠すということは実際にはファンデーションでは出来ないことなので、「シワを分かりにくくする」という言い方の方が正しいと思います。

 

各社、シワを見えにくくするために、『光で飛ばしてシワを見えにくくする』という方法を取っています。

光の反射でシワの影を飛ばすことで、見えづらくするんですね。

写真などの撮影でレフ板を使うような感覚です。

 

と、いうことは、全体に均等に光が当たって、シワの部分にもしっかりと光が当たるようにならなければいけません。

シワの部分にもしっかり入り込んで、均等に塗りこめるクリームが必要です!

 

細かいところにも薄く均等に塗れるのは、柔らかくてみずみずしいクリームです。

クリームというよりは、水溶液に近いものがいいです。

リキッドファンデーションのようなイメージですね。

 

BB系とCC系なら、迷わずCCという名前のモノの方がいい気がします。

特に、美容液ファンデーションという位置づけのものがとても相性がいいです。

 

色は、あまり暗すぎないものがいいと思います。

光でシワを飛ばしたいので、肌の色がパッと明るくみえるものがいいです。

ただし、あまりに自分の肌の色と違うと、逆に老けて見えるので要注意です。

 

そして、一日中、朝と同じくらいのみずみずしさを保つために、少し面倒でも保湿クリームやジェルで潤いをプラスしておいたほうがいいです。

乾いてくると、どうしてもシワって目立つので。

 

一日中乾かない!と謳っているオールインワンの場合でも、中の肌を潤しておいた日とそうでない日では、夕方の肌が全く違います。

 

 

以上、シワ悩みさんのためのオールインワンファンデーションの選び方でした!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です